BLOG

2019/8/6

WotofoのProfile RDAは使いやすい?中級者以上におすすめな爆煙アトマイザー!

WotofoのPlofile RDAはビルドがある程度わかっている方で爆煙且つ味が出るアトマイザーを探している方にはおすすめのアトマイザーです。

本記事ではWotofoのPloofile RDAを紹介します。

Wotofo Profile RDAはVAPE中級者以上におすすめの爆煙アトマイザー

Wotofo Profile RDAはVAPE中級者以上におすすめの爆煙アトマイザーです。中級者以上におすすめの理由としては下記のようなことが挙げられます。

・メッシュコイルの取り扱い方に関してはビルドの知識がある程度必要

・コットンの量を調節するのに慣れが必要

これらの理由から、Wotofo Profile RDAはビルドの知識と経験がある程度ある中級者以上におすすめのアトマイザーです。

Profile RDAの特徴

Profile RDAの特徴は主に下記の通りです。

メッシュコイルの取り扱いは少し難しい

Profile RDAのメッシュコイルの取り扱い方は少し難しいです。なぜならば、メッシュコイル自体が非常に柔らかく折れ曲がったり歪みやすかったりするためです。

メッシュコイルをRDA本体に組む場合には、専用のジグを用いてビルドを行います。

このビルド次第で美味しく使えるか否かはすべて決まるといっても過言ではありません。

実際に、筆者自身が組んだ時にメッシュコイルが少し折り曲がってしまいました。

この折り曲がった部分は、RDAとして使った際にホットスポットになりやすくなってしまい、すぐにイガってしまいました。

その点に留意して組みなおすと、そういったことがなく美味しく使えるようになりました。

このように、メッシュコイルの取り扱いは、少し難しいのが特徴です。

メッシュコイルは立ち上がりが非常に早い

Profile RDAはメッシュコイルを用いているため、立ち上がりに関しては非常に早いです。

爆煙系を好む人は、クラプトンワイヤーなどを使う方も多く見受けられますが、クラプトンワイヤーなどは立ち上がりに少し時間がかかります。

一方で、メッシュコイルの場合には、一瞬にして立ち上がり煙が一気に出るため、立ち上がりの早い爆煙系のRDAを探している人にはおすすめできます。

ジュース保持量が非常に多い

Profile RDAのジュース保持量は非常に多いです。なぜならば、構造的に大量のコットンが入るようになっているためです。

付属品として入っているコットンは内径6mmのコットンが入っています。

当店で販売しているThirsty Cotton やCotton Baconなどは、内径3mmのコイルに対して3分の1程度に割いて使っていますが、丸ごと使ってちょうどよいくらいです。

コットンの量が多いため、その分リキッド保持量も多くなります。

ただし、抵抗値はかなり低く爆煙であるため、リキッドの消費が非常に早いことも言えます。

メカニカルMODでは抵抗値が低すぎるため使用を控えましょう。

エアーフロー調節が幅広い

Profile RDAのエアーフロー調節は幅広く行うことができます。無段階式の調節機構になっており、かなり重めのDLから軽いDLまで調節することが出来ます。

24mm径で810ドリップチップを採用している

Profile RDAは、24mm径で810ドリップチップを採用しています。

ドリップチップは、アトマイザーにOリングがついているため、交換用のドリップチップを探している場合には、ドリップチップにOリングがついていないものを選ぶと良いでしょう。

スコンカーを使用している人にはぴったりのRDA

Profile RDAは、スコンカーを使用している人にぴったりのRDAです。

なぜならば、スコンクしてリキッドをチャージしたときに、コットンの真下からスコンク出来る構造になっているためです。

このため、リキッド漏れする可能性が低く、ジュース保持量も多いためこまめにスコンクする必要もあまりありません。

Profile RDAのビルド手順

Profile RDAのビルド手順としては下記の通りとなっています。

メッシュコイルを付属のジグに巻き付ける

メッシュコイルを付属のジグに巻き付けて、クセをつけます。

付属のジグに巻き付けることによって、RDAのサイズに合わせたカーブを描くことが出来て、ぴったりとデッキ内にメッシュコイルを収めることが出来ます。

ネジでクランプしてメッシュコイルを固定する

ネジでクランプしてメッシュコイルを固定します。

ネジは太めのプラスドライバーでしめるとネジ山をなめにくいです。

30W程度から焼き入れをする

30W程度の低いワット数から焼き入れを行います。この時にメッシュコイルの真ん中から赤くなれば焼き入れ作業は終わります。

メッシュコイルの端っこがすぐに赤くなってしまう場合には使用は避けたほうが良いでしょう。

なぜならば、メッシュコイルが非常に柔らかく降り曲がりやすいため、端っこがドライヒットしやすくなってしまうためです。

これは、メッシュコイルの端が折れ曲がることによってコットンとの接点がなくなることで起こるドライヒットです。

真ん中から火が通るようにビルドが出来れば、イガる可能性は低くなります。

太いコットンを入れる

コットンはなるべく太いコットンをつかったほうが良いです。

なぜならば、ジュース保持量も多くなることに加えてドライヒットもしにくくなります。

このRDAは本来スコンカー用に作られたRDAのようですが、抵抗値が低くメッシュコイルの幅も広いためかなりの爆煙仕様のアトマイザーです。

ジュース保持量が少ないとあっという間にリキッドを消費してしまいます。

コットンはなるべく太いコットンを使うと良いでしょう。

参考までに当店で販売しているコットンの中で最も太いコットンはCotton Baconでちょうどよい太さです。

またPERFECTION WICKSはシート状のコットンで調節もしやすく、供給も早いProfile RDA向きのコットンです。

Profile RDA使用上の注意

Profile RDA使用上の注意点としては下記の通りとなっています。

テクニカルMODで使ってください

Profile RDAはテクニカルMODで使ってください。なぜならば、メッシュコイルの

抵抗値が0.18Ωと非常に低く、メカニカルMODで使うには推奨できないためです。

最悪の場合爆発する可能性があります。

こういった理由から必ずテクニカルMODで使うようにしてください。

メッシュコイルは丁寧に取り扱いましょう

メッシュコイルは丁寧に扱うようにしてください。

なぜならば、筆者が一度やってしまったのですが、組む際に曲がってしまい、ドライヒットが起こりやすくなってしまうためです。

曲がったメッシュコイルは、コットンに接触せずにドライバーン状態になってしまい、のどがイガイガしてしまう原因になってしまいます。

また、メッシュコイル自体も非常に柔らかく曲がりやすくなっているため、丁寧に取り扱うことをおすすめします。

まとめ

Wotofo Profile RDAはビルド中級者以上におすすめのアトマイザーです。

特徴として、メッシュコイルの取り扱いが少し難しいことや、立ち上がりが非常に早いこと、ジュース保持量が非常に多いことやエアーフロ―調節が幅広いことなどがあります。

こういった理由からスコンカーを使用している人にぴったりのRDAです。

ビルドの手順として重要なポイントは、付属のジグにコイルを巻きつけてクセをつけることです。それ以外は一般的なRDAとほぼ変わりませんが、コットンは太いコットンを使いましょう。

また、使用上の注意点としては、テクニカルMODで使うことと、メッシュコイルを丁寧に取り扱うことがあります。

Profile RDAは、爆煙ながら非常に味が出るおすすめのアトマイザーですので是非購入してください。

Mr.VAPEでは他にも様々な商品があります

Mr.VAPEにはその他にも様々な商品があります。

初心者向けの簡単なデバイスから中型・大型デバイス、RDAやRTA、RDTA、メカニカルMODまで、幅広いお客様に楽しんでもらえる商品を数多く取り揃えています。

リキッドも200種類以上取り揃えており、他店舗には無いリキッドが数多くあります。

店舗へ足を運んでいただければデバイスのお試しやリキッドの試飲もできる体感型の店舗です。

是非当店へご来店くださいませ。

Mr.VAPE取り扱いの商品に関しては下記のURLをご覧ください。

http://mrvape.jp/product/

下記は店舗情報一覧です。

🌊Mr.VAPE Okinawa🌊
NOW OPEN‼️
〒904-0113
沖縄県中頭群北谷町宮城2-123アップルフィールドエイト1-2号

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Mr.VAPE yokosuka
5月1日オープン‼️

神奈川県横須賀市大滝町1-6
横須賀中央駅・汐入駅から徒歩6分!

営業時間 12:00-22:00
TEL📞 046-876-7443

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⚠️11月1日 2店舗同時オープン‼️

Mr.VAPE 秋田店
〒013-0018
秋田県横手市本町4-2
TEL 📞 0182-23-6725

Mr.VAPE 大阪天王寺店
〒543-0033
大阪府大阪市天王寺区堂ヶ芝1丁目11-18 永井ビル8階
TEL 📞 070-2678-0065

────────────────────

Mr.VAPE yokohama 
横浜市西区南幸2-16-23神奈川サイクル会館4階
営業時間 
月-木 12時〜22時
金土祝前日 12時〜23時
日曜 12時~21時
TEL📞 045-548-5005
✉️mrvapeyokohama@gmail.com

Mr.VAPE fujisawa
藤沢市南藤沢6-11 フラットビル3階
TEL📞 046-654-9741

Mr.VAPE kamata
144-0051
東京都大田区西蒲田7-5-8
TEL📞 03-6319-5517

Mr.VAPE simokitazawa
駅から徒歩30秒!
東京都世田谷区北沢2-12-10 サウスサイドビル301号
📞03-6755-3144

Mr.VAPE kawasaki
川崎市川崎区小川町14-1 小川町ビル2階
営業時間
平日・日曜12時〜22時
金土祝前日12時〜23時
TEL📞 044-589-6788

協力店
Vape King 神田
東京都中央区日本橋本石町4-5-11
TEL📞 03-6262-3330

Vape King 町田
東京都町田市原町田6-25-5
エバーグリーンNAKAOビル1F
TEL📞 042-850-9929

2月16日open❗
Vape Hills渋谷
東京都渋谷区道玄坂2-16-3
TEL📞 03-5784-2229

Vape Hills
東京都港区新橋2-18-3
TEL📞 03-6263-9717

詳しくは当ページSTORE INFOよりご覧ください。

back to top